水谷充さんの訃報に寄せて

目次

水谷の兄貴は、自宅でROCKYOUの広島イベントの準備をしている最中に亡くなってしまいました。メンバーのグループチャットにはキラキラとエネルギーに満ちた兄貴の言葉が連投されていたのに、土曜の昼になって急に途絶え、私たちのコメントに既読がつかなくなりました。体調を崩した私をカバーするために、兄貴が他のメンバーを引っ張ってグイグイ仕切ってくれてたのに。突然すぎるよ。でもね、今もきっとそばにいて「おいおい、しっかりしろよ~。ちゃんとやんなきゃダメじゃ~ん」って悪戯っぽい笑顔で言ってくれてる気がします。私たちは、写真と音楽と、そしてこのROCKYOUが大好きだった兄貴を、不謹慎なくらい賑やかに、派手に手を振って天国へ旅立たせることにしました。巡回展もイベントも、しっかりやります。兄貴、そしてみんな、楽しみにしていてね。

育緒

写真家の水谷充さんがご逝去されました。あまりに突然のことに、まだ信じられません。ROCKYOUでメインナビゲーターをつとめていただく予定で、その準備をお願いしていた矢先のことでした。

深い感謝とともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

目次
閉じる