Atsuko Fujimoto

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

ピアノ・ソナタ第 21 番 変ロ長調 D960
作曲/シューベルト Schubert, Franz
Piano/内田光子

画像をスワイプすると、ウラ面が表示されます。

命あるものの儚さと美しさをバラになぞらえて表現してみました。
作曲家の遺作となったソナタを、咲き誇る花ではなく、少し盛りを過ぎた花を使って、彩度を落としてモノクロに近いイメージで仕上げています。

作品へのコメント

コメント一覧 (3件)

  • 制作コンセプトと曲のエピソードを読んで見ると、とても腑に落ちる作品です。
    まさに儚さと美しさを繊細に表現しています。
    このジャケットを見ながら曲を聴いてみましたが、心地よい時間になりました。

  • 色や質感のデリケートさが、このソナタへの愛あるオマージュになっている。選曲者として感慨深いです。文字の入れ方や色のチョイスも、情に訴えかけないシンプルさが逆にイメージを引き立てていてveryNICE。

作品へのコメントを書く

※コメントは事務局が確認後の反映となります。

目次
閉じる