全プランのお申し込み締め切りを10/10まで延長いたします。

越智友美

Sixpence none the richer – Don’t dream it’s over

画像をスワイプすると、ウラ面が表示されます。

作品へのコメント

コメント一覧 (8件)

  • 「終わった夢を見るな」って訳せばいいのかな? オレか? と、まぁこれは冗談。完成度高い! 現実の音楽産業の現場で考えると、裏面にアーティストのポートレート持ってきて完結という感じだと思う。裏面もなかなかの強さを持ってる。たしかに今のバランスだと打ち消しあってしまってるところは僕も感じます。裏なしで、1面完成作品でもいいかも。裏面は別の作品の表面として生かすとか。トワイライトゾーンなんかどう?

    • こうやってWeb上にアップされたものを客観的に見てみると、表と裏でそれぞれ味が濃すぎますね。別々の曲のジャケットみたいです…。たしかに、トワイライトゾーンで使えそうな雰囲気ですね!

  • 良すぎるんだよ。どうコメントしていいかまだ迷ってる。表とのコントラストが強くてインパクトがありすぎて、最終的に裏の方が見る人のエネルギーを持っていってしまうように感じてて。モノクロに変換して、不透明度を下げてみたらどうだろう?

    • この曲の陰と陽のような雰囲気をジャケットの表裏で表現したら、こんな感じになっちゃいました…。10月まで時間あるんで、裏面のデザインを考え直してみます^^

  • 曲との距離感が絶妙。この場所に立ってこの曲を聴きたいと思わせる。構図も色味も、タイトルのフォントも大きさも入れ方も、さりげなくセンスがいい。

    • ありがとうございます^_^
      でもウラ面が納得いってなくて…(そんなものを入稿するなよ!笑)、
      自分のスキルでは、これ以上どう調理すれば自分のイメージに近づけさせることができるのか分からない…。
      我こそは!という方、アドバイス絶賛募集中です!

作品へのコメントを書く

※コメントは事務局が確認後の反映となります。

目次
閉じる